日本史上初!FIFAワールドカップが生中継!

テレパソは、日本の自宅に設置するので海外からでも日本にいる時と同じようにテレビ生活が送れます。VPNも自宅経由なので規制なし!

テレパソ購入

スリングボックスを入れ替えるだけで同じようにテレビが見れる!

リアルタイム,録画,VPN機能搭載 活用事例
テレパソ

今年の11月にスリングボックスのサービスが終了し、海外から日本のテレビを視聴していた機器が使えなくなってしまいます。今まで使えていた機器からテレビシグナルが送信されなくなるのはショックですよね。今現在スリングボックスをご利用の方であれば、テレパソ本体を1台置き換えるだけでスリングボックスの時と同様に日本のテレビ生活を引き続き継続することが可能です。

スリングボックスの代替ならテレパソ

スリングボックスで視聴していたとき同じように地上波やBS、CSといった日本のテレビを継続させるにはSlingboxを取り除き、テレパソを設置されることで可能になります。

スリングボックスの代替

テレパソは、スリングと同じようなサイズでとてもコンパクトですがスリングボックスよりもっとたくさんのことが行えるテレビ録画サーバーです。

テレパソとは?

テレパソとは?

テレパソでできること

  1. スリングボックスでできていたリアルタイム視聴ができます。
  2. スリングボックスでできていた、録画、録画の視聴もできます。
  3. 加えてスリングボックスではできなかったVPNの接続ができるようになります。

テレコちゃん
テレコちゃん

オンディマンドの視聴がメインという方も増えています。そのような方はVPNサーバーを設置されると海外からの規制がかからずオンディマンドの視聴が快適になります。コンセントとLANケーブルの2箇所の接続だけでVPNサーバーが構築できます。こちらからご利用いただけます。

テレパソではこれに加え、スリングでは対応していなかった録画ファイルの転送が行えます。回線の低速な国からでも日本と変わらない高画質での視聴、回線に依存しない画質、空港など回線がない場所での視聴も可能になります。

今あるスリングボックスをテレパソに置き換えるだけで、今までと同じようにテレビ視聴が可能となります。(子機はオプションです)

スリングボックスの代替

テレパソ親機を日本のご自宅、テレパソ子機を海外のご自宅でご利用いただきますと、親機と子機が自動連携しますので、録画予約をしておけば自宅のテレビをつけただけでテレビ視聴が簡単におこなえる環境を構築できます。

テレパソがあればスリングボックスで快適だった環境を引き続きお楽しみいただけます。是非ご検討ください。