日本史上初!FIFAワールドカップが生中継!

テレパソは、日本の自宅に設置するので海外からでも日本にいる時と同じようにテレビ生活が送れます。VPNも自宅経由なので規制なし!

テレパソ購入

スリングボックスからの移行手順

活用事例

スリングボックスのサービスが2022年11月に終了に伴い代替え策としてテレパソをご活用いただけます。スリングボックスで視聴していた時と同様、リアルタイム視聴、録画視聴が行えます。

スリングボックス終了後もテレビはみれるのか?

はい。引き続きテレパソを設置すれば視聴可能です。以下の2点を日本側でご確認ください。

日本の環境がIPv4接続であること

レコーダーがこちらのリストにあるもの。

上記2点がOKであれば、日本の環境は問題ありません。IPv4とは、ルーターが使える接続方法です。日本では近年、IPv6接続とIPv4の両方使える環境になってきております。まれに、IPv6のみしか使えないというご家庭がございますが、その際はプロバイダーに依頼するだけでIPv4を追加してくれます。ご不明な点は、カスタマーサポートがお手伝いいたしますのでお気軽にご相談ください。

スリングボックス置き換え手順

テレパソとスリングボックスの置き換えはとっても簡単です。

  1. スリングボックスをレコーダーから取り除きます。

  2. テレパソ一式をレコーダーに取り付けます。

  3. 全ての電源を入れましたらエンジニアが調整いたします。ヘルプデスクよりご連絡ください。

    スリングボックスからの移行手順

視聴方法

テレビ視聴は、これまでのリモコン操作からブラウザーで行えるようになります。スマホ、コンピュータどちらご利用可能です。

録画視聴はワンクリックでこんなに簡単に視聴できるようになります。アンドロイド、iOS、ウィンドウズ、マック全て対応しております。

PLEX画面

リモートでお手伝いしておりますので安心してご利用ください。

スリングボックスの代替ならテレパソ

オンディマンドの視聴も可能に!

テレコちゃん
テレコちゃん

テレパソには、VPNサーバー付属しています。海外から規制の対象になることなくオンディマンドの視聴も可能になります。

スリングボックスユーザー<br><br>
スリングボックスユーザー

VPNも使えるんですか?これは便利ですね。スリングボックスはとても便利だったのでテレパソでテレビとオンディマンドがみれるとなると海外だとほんと助かります。

Slingbox(スリングボックス)は、米国Sling Media社の登録商標です。