日本史上初!FIFAワールドカップが生中継!

テレパソは、日本の自宅に設置するので海外からでも日本にいる時と同じようにテレビ生活が送れます。VPNも自宅経由なので規制なし!

テレパソ購入

テレパソ

terepaso-watching-on-tv

テレパソは、どこにいても自宅のテレビにアクセスできるテレビ録画サーバーです。予約、録画、視聴もリモートから自由自在。VPNサーバーも搭載し、海外から自宅に直接繋げることができます。

terepaso

テレパソご紹介動画

テレパソ

対応レコーダー

リモートからレコーダーの操作ができます。対応レコーダー機種は、こちらのリンクよりご参照ください。(テレパソの中にリモコンコードを組み込み遠隔よりライブ視聴や録画視聴ができるようになります。)

設置必須環境

IPv4接続でご利用いただける環境であること。(IPv6との混在でもOK)

ルーターをお持ちであること。

安心動画サポート開始!

コンピュータが苦手で設置ができるか心配。海外で使えなかったらどうしよう?ご安心ください。WatchJTVでは、世界中からご利用いただける動画サポートを開始しました。新しいテクノロジーのご利用には戸惑いがあるかと思います。動画としてビジュアルで見ることができわかりやすいと大好評をいただいております。

テレパソとは?

海外から日本のテレビ視聴

テレパソを1台設置しておけば、移動先や海外から自宅のテレビを視聴することができる様になります。スマホ、PCにアプリを入れるだけでワンクリックで視聴可能です。

機能一覧

ライブ視聴

録画視聴

録画予約, 削除

BS, CS対応(日本でご契約済みの場合)

オンディマンド視聴(VPN接続)

必要なもの

テレパソ

配線手順

テレ子機があるとさらに便利!

テレ子機を海外に設置しておくと、AppleTVやAmazon Fire StickのPLEXアプリで視聴できる様になります。

テレパソと子機は常に同期しますので、録画後すぐにファイルを移動。国際回線を利用することなく高画質視聴が可能です。

ご購入後の流れ

こちらのリンクよりご購入後の流れがございますのでご参照ください。

クモパソとしても使える!

クモパソは、ドロップボックスの様に使え外付けハードドライブを取り付けることで、10TBまでの保管スペースを確保できます。

テレパソ本体

電源コンセント

LANケーブル

USBハードドライブ10TBまで対応できます。(こちらはお好きなサイズをご用意ください。)