日本史上初!FIFAワールドカップが生中継!

テレパソは、日本の自宅に設置するので海外からでも日本にいる時と同じようにテレビ生活が送れます。VPNも自宅経由なので規制なし!

テレパソ購入

自宅VPNの構築方法

VPNサーバー

日本の自宅にVPNサーバーを設置すれば、海外からでも規制にかかることなくオンディマンド視聴をすることができるようになります。

『このサイトは海外からご視聴いただけないサイトです。』というメッセージを海外で見かけますが、原因は、アクセス元の発信番号(IPアドレス)が原因です。そこで、海外の自宅からアクセスするのではなく、トンネルの先である日本の自宅からアクセスするとこの規制の対象ではなくなります。この記事では、 自宅にVPN サーバーを誰でも簡単に設置できる手順をステップバイステップでご紹介します。

なぜ自宅VPNは海外規制がないのか?

自宅にVPNサーバーを設置すると、自宅につながる専用トンネルを作ることができます。外出先や海外など自宅外にいても簡単に日本の自宅につながる環境構築ができます。自宅のVPNサーバーにつなぐと機器は、日本にいるのと同じになるので日本からオンディマンド視聴をすることになります。

日本の自宅からオンディマンド視聴にアクセスすることは何ら問題がありませんので規制の対象すらなりません。

このように、自宅VPNサーバーを設置しておけばどこからでも規制を受けることなくオンディマンド視聴が可能になるのです。

自宅VPN

自宅VPNと業者VPNの違い

各オンディマンド局では、国外からのアクセス確認を2通りの方法で行います。1のチェックのみ。または、1と2のチェック。(2重チェック)

  1. 国内のIPアドレスかどうか?(業者IPでも自宅IPでもアクセスできます。)
  2. 自宅のIPアドレスかそれとも業者のIPアドレスか?(業者IPはアクセスできません)

Huluが突然見れなくなった!というケースは、2重チェックで業者のIPが追加された為となります。自宅VPNであれば、2重チェックであっても日本の自宅のIPからアクセスしているので、何ら問題はありません。

VPN設置は自宅が安全

格安でさまざまなVPNサービスが利用できますが、これらは不特定多数でアクセスするVPNサーバーです。安全な接続を確立するはずのVPNですが、1つの回線を不特定多数と共有するVPNに自分のスマホを直結するのは大変危険です。

Huluが業者IPをブロックするのは、1回線から多数のアクセスが確認できる為です。自宅VPNなら自宅の回線から自分しかアクセスしません。また、自分の携帯がどこにつげているかもはっきりわかりますのでセキュリティー面でも安心です。

自宅VPNなら規制なし

自宅にVPNサーバーを構築する方法

日本の自宅にVPNサーバーを構築するには、次の4つのステップがあります。

  1. ルーターの設定(外部からアクセスできる設定)
  2. VPNサーバーの構築(OpenVPNサーバーやWireGuardサーバーソフト)
  3. VPNクライアントの構築(スマホ、PCなど)
  4. VPNクライアントの接続(OpenVPNやWireGuardなどのアプリ)

外部からアクセスするネットワークの構築なので、ルーターのポート転送設定が必要になります。次にVPNサーバーソフトを入れる機器の準備。最後にクライアント側とつなげる設定です。

how-to-access-nextflix-via-VPN

インストールや設定不要で自宅VPN

VPNサーバーの構築、その後の保守は簡単ではありません。セキュリティーの最先端にあるVPN接続。日々のソフトのアップデート、外部からの攻撃モニタリング。素人では対応できない作業が山のようにあります。

VPNといってもさまざまなプロトコルが存在し、どれを選択するか?そして虚弱性などセキュリティーを熟知していることが重要です。

VPNサーバーを誰でも簡単に設置できるパッケージがあります。専門家によりカスタマイズされた機器を日本の自宅のコンセントにつなぎ、LANケーブルをルーターに挿すだけですぐに利用できるようになります。VPNサーバーは、WireGuardプロトコルを利用。最新かつセキュリティーの高い接続方法を採用しています。

難しいことは一切不要!電源をつけてインターネットにつなぐだけで、高度な技術のVPNサーバーを簡単に構築できます。

VPNサーバー

AppleTVやAmazon Fire Stickの接続方法

PCやモバイルでは、WireGuardというアプリを入れて接続をします。しかし、AppleTVやAmazon Fire TVなどには、VPNXを海外に設置しWiFiでつながるホットスポットが便利です。VPNXを海外のルーターと電源につなぐだけで自宅のVPNサーバーと24時間365日常時通信可能。海外のAmazon Fire TVのWiFiをVPNXにつなぐだけで日本経由となります。(設定もアプリも不要です。)

海外にいるのにWiFi1つで自宅につながるのでクレジットカードも全て日本のものでご利用いただけます。自宅と海外を直接結べるVPNサーバーとVPNXのセットで海外からのオンディマンド生活を快適にそして安全にご利用いただけます。(日本に設置場所がない方は、VPNXのみ海外に設置され弊社のVPNサーバーにおつなぎしてご利用いただくことも可能です。詳しくはこちら。)