日本史上初!FIFAワールドカップが生中継!

テレパソは、日本の自宅に設置するので海外からでも日本にいる時と同じようにテレビ生活が送れます。VPNも自宅経由なので規制なし!

テレパソ購入

【朗報】スリングボックスの代替えはこれしかない!

リモートサポート ユーザーFAQ
安心のリモートサポートで海外からでも対応しております。

スリングボックスからの移行の場合、ご利用者がすでに海外にお住まいの場合日本の方が機器の入れ替えをする必要があるケースがあるかと思います。以前のように帰国したときに入れ替えるという選択肢が難しい昨今、海外から無事にスリングボックスとの置き換えができるかご心配な方からのご相談が増えております。この記事では具体的に行う作業についてご案内させていただきます。

設置環境

IPv4接続環境であること。これは必須になりますが、万が一この環境でない場合、日本の回線業者にお電話で連絡しIPv4に戻してもらうということで解決してきます。工事や機器の交換などの必要はなく、先方の切り替えだけですので特に難しいことはございません。(費用もかかりません。)

IPv6というのは、ホテルのような環境で繋ぐだけでインターネットができるというものです。高速でインターネットができる!という謳い文句で切り替えられてしまうことが多いのですが、実はルーターを通さない接続のためルーターで設定できる細かいセキュリティー設定ができない環境です。このような環境の場合、外部からのアクセスはできません。その為、IPv4という接続方法に戻していただく必要がございます。

機器の設置

スリングボックスでは、すでに地デジチューナーをお使いでしたので継続して同じものをご利用の場合は、弊社のテレパソで対応しているかご確認ください。(対応していない場合、リモコンをアメリカにお送りいただければプログラミングすることが可能です。)

現在地デジチューナーのHDMI端子に取り付けてある機器を一式取り除きます。(HDMIコンバーターとスリングボックス本体)

テレパソもHDMIコンバーターとつなぎますので、付属のHDMIコンバーターを取り付けHDPVRボックス+テレパソ本体を取り付けます。スリングボックスの時より1つ機器が増えることになりますが、HDPVRを通すことで高画質が保証されてきます。テレパソ背部のUSBから地デジチューナーの正面のリモコン受信部にケーブルを固定します。

ルーター設定

配線が完了しましたら全ての電源を入れてください。電源が入りインターネットにつながりますとルーターの設定を行います。設定は全て遠隔から行えますので訪問などはございません。ルーターにはポート転送という設定を行います。この設定は外部から特殊なポートでしかアクセスできない設定をいたします。このことでキーを持っている本人しかアクセスできないという強固なセキュリティーでご利用いただけるようになっております。Slingboxではこの機能はありませんでしたのでテレパソではこの設定を遠隔より行わせていただきます。(この設定があることで海外と自宅の回線を直接結べるため、スリングボックスのように接続に誰も経由させないため、独立した環境でご利用いただけるようになります。)

TVチューニング

ルーターの設定が完了しましたら、チューニングを行います。地デジチューナーでは録画させませんので全ての録画予約を事前に削除いただくか、もしくはこちらで初期化いたします。(遠隔で)スリングボックスと同様、日本側の方との競合はございません。機器が変わりましても同様のシグナル環境でご利用いただけます。

すでにアンテナ線は取り付けられているので、地デジチューナーはそのままでHDMI出力部分のケーブルから入れ替えるという形で結構です。

子機との紐付け

VPNサーバー、録画サーバー、WEB録サーバー、PLEXサーバーの設定をそれぞれ行います。完了しましたら海外の子機(ご利用の場合)との紐付けを行います。完了後、設定完了通知をお送りし機器へのアクセス手順を専用のヘルプデスクにてご案内させていただきます。

アクセス手順

アクセスには、WireGuardというアプリを利用します。iPhone, PCなどの機器にQRコードを入れるだけでキーのインストールが完了します。WireGuardで接続をしてから、ブラウザーで http://10.6.0.1 にアクセスしていただくことでテレパソにつながります。

VPNポートで接続するので、このままHuluやAbemaも利用できます。

基本的にテレパソにアクセスするのは、録画の予約又はリアルタイム視聴の時のみです。録画予約された番組は、PLEXというアプリから簡単に視聴が可能です。(VPNは切断して視聴できます。)

録画したものは、すべて自動でPLEXサーバーが処理しますので予約さえしておけば後は自動でどんどん録画ファイルが表示されてきます。とっても簡単に海外から自宅のテレビが見れるようになります。

もちろんAppleTVやAmazon Fireでも同様!海外の回線で視聴できます。(子機からのローカル再生で高画質保証!大画面テレビでも余裕の高画質。)